アラサーバイ♂らむきーブログ

らむきー と申します。バイセクシュアルです。男の人も女の人も好き、ただどちらかと言うと男の人の方が好き。という 人間です。大阪在住。

台湾グルメで2月を〆る の巻🍚

本日は学校の日でした。
とある福祉の資格を取るため、1月より月2回、日曜日に通っております|ω`)

今日の授業は、在宅で暮らしている91歳の男性のケアプランを立てるというものです。

ケアプランとは介護職が主となって考える介護計画でして、こちらの資格を取ればサ高住などの施設でサービス提供責任者になれるので、今のうちから様々な情報をまとめ、その人に合致した適切なケアプランを立てる練習をする、ということでした。


いま働いている職場には、比較的元気な高齢者がたくさんいらっしゃるので、在宅で介護サービスを提供する、というのは馴染みが無いのですが、こうやって実例を元に考えるのはとても良い経験になりました。

「あなたのケアプランは面白い!」と先生に言っていただき、生徒の方からも笑いが起こるなど、本日も楽しく学べました☺️

その後、前から唾をつけていた台湾屋台の料理が食べられるレストランへ。

台湾風の焼き小龍包と魯肉飯のセットを買い、テイクアウトすることにしました!

注文して7分ほど待ちまして、いい香りと主にずっしり重みのある袋を受け取りました(^^)

胸を躍らせ地下鉄に乗って家へ。

帰宅しサラダを手早く用意し、レンジで再加熱し頂きました!


f:id:ramuki08:20210228202327j:plain

f:id:ramuki08:20210228202333j:plain

この焼き小龍包は箸で穴を開けると肉汁というかお汁がブシャーっと飛び出してきました(笑)
ジューシーすぎます🤣

ほんでもって魯肉飯は八角がよく効いていまして、本場台湾ローカルの味がしました!

あのナイトマーケット、懐かしい味です🥳

豚バラの油が結構多く、ご飯に染み込んでいました🤤

とても美味しく、贅沢な夕ご飯でした!


ちなみに今月の食費は28日間で30,529円でした!

先月より2,000円ほど減り、目標額も下回り、目標達成です🎉

貯金もしっかりできましたし、計画的にお金を使えた1ヶ月だったのではないでしょうか(^O^)

暖房を3日間使っただけなのに電気代が5,000円超えていたのにはビックリしましたが、、、💧


ちなみに昨日は業務スーパーで買った、冷凍のトッポギを使って、

なんちゃってサムゲタン
キムチサラダ
ヤンニョムチキン
を作りました!

韓国ディナー🇰🇷

コチュジャンが美味しいです😌
f:id:ramuki08:20210228202815j:plain
f:id:ramuki08:20210228202810j:plain

トッポギは噛みごたえがあって、少量で満腹になっちゃいます!

来月も健康に過ごしていきたいです!

ちなみに来週は彼とドライブデートをする予定です😌
大阪を飛び出し、ちょいと田舎までフラフラと🚗

給料日をピザで祝う🎉の巻

昨日は給料日でした!


いまの職場に移ってから、先月まではバイト扱いのため時給制でした。
なので基本給に多少の手当が加算されても、10万少し超える程度。
これでは生活できん!!!

と、掛け持ちのバイトを入れまくり、2つ合わせてなんとか赤字にならずに乗り切りました❗️

ほんでもって今月から月給制になって初の給料日を迎えました。
基本給も大幅に増えた上、職務手当や特別手当、更には住宅補助金も加えられて、手取り額はめちゃくちゃ増えていました。

明細を見た時、ビックリしてしまいました。
やはり正職員は凄いです。

今まで派遣としてそこそこの時給で働いていまして、毎月の給料にも満足していました。
しかし突然契約更新しない旨を告げられたり、勤務日数を減らされたりしたので、安定とは言い難い立場でした。

しかし今はちゃんと出勤して仕事をすればお金をもらえるようです。

いまの職場は自分より一回り以上の年上の大先輩ばかりで、新人かつ最年少な自分は雑用に追われる毎日ですが、 これだけの金額が毎月もらえるのなら、辞めずにしばらくやってみようかなと思えました。

辞めたくて仕方なかったですが。
このひと月、何度も辞めたいと思い、嫌な気分に何度もなりました。

しかし、少しずつ仕事を任され、できることが増えていくと、仕事が出来ない人間でもちっぽけな自信がついてしまうものなのですね。

ダメ人間はダメなりに頑張ろうと思えました。

明日もお仕事頑張ります!

業務スーパーで買った トリュフ冷凍ピザを買い、オーブンで焼いて食べました!
トリュフの味はあまり感じませんでしたが、気分はセレブでした🤣
348円、安上がりな幸せ(*˘︶˘*).。.:

f:id:ramuki08:20210226220858j:plain
[uploading:F1428227-E9DC-4C4C-8673-37500CE7DBD6/L0/001]

台湾フェスと竹輪に感激❗️の巻

書きたいネタがあっても、ブログのアプリを開く前にTwitterを開いてついつい見入ってしまう男、らむきーです。

本日は、天王寺で台湾グルメ博覧会なるイベントがありましたので、急遽彼と約束して行ってまいりました!

f:id:ramuki08:20210214204641j:plain

実は本日、朝からとある資格の学校で授業がありまして、 夕方に終わって速攻で駅へダッシュ
リュックに入れた教科書が重かったのですが、 2週間ぶりに彼と会えるのが嬉しくて、重さすらもドキドキの材料になっちゃうほど。

駅で会った時、とっても嬉しい気持ちになりました!
彼はメガネをしておらず、髪の毛もええ感じに整っており、思わずギューっと抱きしめたくなりました。

さすがに人でごった返している場所でするのはまずいので、その暴れる気持ちを押さえつけ、天王寺公園へ。

なんと、夕方5時前に行ったのにバターメロンパンやタピオカミルクティーは売り切れ。
お目当ての 台湾夜市で有名なドデカ唐揚げと、タピオカ抹茶ラテを買いました!

f:id:ramuki08:20210214205150j:plain
f:id:ramuki08:20210214205155j:plain

唐揚げはジューシーで、抹茶ラテはタピオカがモチモチでとても美味しゅうございました(≧∇≦*)

自分も彼も台湾に行ったことがあり、現地のグルメが大好きなので、思い出話がとても盛り上がりました!
はぁ〜 コロナが終わったら台湾行きたいどすなぁ。
彼も、「コロナが収まったら、真っ先に行きたいのは台湾!」
と言っていました。

( 'ω')/ ハイ!賛成!🇹🇼

お腹を満たしたあとは、天王寺公園界隈をお散歩。


てんしば という天王寺近くの広場では、スケートリンクが設置されていまして、様々な年齢の方が滑りまくっていました。

f:id:ramuki08:20210214210020j:plain

時々、「ドスッ!バフッ!」
という鈍い音を立てて、ガッチリ体型の男性がすってんころりんし、お尻を押さえたまま遠くに転がっていく様子が見られ、見ていてとても楽しかったです🥳🥳笑

日本一高い?あべのハルカススケートリンクが一緒に映る様はなんとも冬らしい風景ですねぇ。

f:id:ramuki08:20210214210012j:plain


一心寺というお寺があり、門が何ともモダンで、仁王さん象がとても大きく、お寺というより博物館のようでした!
f:id:ramuki08:20210214205640j:plain


池の噴水も心を落ち着かせてくれます。

三密回避でのんびりとした雰囲気。
都会の中に水のある場所があると落ち着きます。

f:id:ramuki08:20210214210143j:plain



そのままぐるっと歩き回り、半時間ほど経ってまた戻ってきました。
ラブホテル街の近くに美味しそうな台湾料理のお店を発見したので、また行ってみます❗️

元気茶房というお店です。

元気茶房
050-5596-6427
大阪府大阪市天王寺区逢坂2-4-22
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27097126/

魯肉飯が食べたい🥰


その後、駅の地下のレストラン街のご飯屋さんで夕ご飯を食べ、早い目に別れました!
来週また会えるのでとても嬉しいです。

「次は2人、同じ家に帰るんだな」と思うと、温かい気持ちになりました。

先月末の旅行を終えてから、旅行前と後で何かが変わったように思うのです。

彼への感謝の気持ち、好きな気持ち、ムラムラする性的な魅力、は変わらず今でもあるのですが、

彼といると心が落ち着く、安心感のようなものが旅行後とても大きくなったように思います。

外では先輩後輩のような爽やかな関係で、話はするがスキンシップは一切無し。
ただただ友人のような距離感でデートをしている反面、
屋内に入り、2人だけになった途端、一気に物理的な距離が狭まるあの時の感じ。
とにかく彼の優しさが心地よく、もっと彼に触れたいと思えてきました。

来週は家でご飯を振る舞います。
料理が得意ではないのでちょっと心配ですが、彼は

「君と一緒にいればそれで俺は嬉しいよ」
と言ってくれているので、まぁ気負わずラフな感じで望む次第です。

コロナに負けないように明日も元気に働いていくぜい😎

P.S.スーパーのライフで買った、チクワが美味しすぎて、感激しました。
本みりんが入っているからでしょうか。
とにかく味が濃くて深みを感じます。おいしい、、、!
白米に合いまくります❗️
次も必ずリピ買いします😋

[uploading:D1C84656-DA2D-4F39-9714-B4C8A945D798/L0/001]

彼と海の近くへ プチ旅の巻 2

2日目は、朝はまったり宿で朝食をよばれたあと、チェックアウトし再び車で和歌山の最南端の町へ。

串本町にある、串本海中公園へいざ入園!
こちらは串本の近くで生息している海の生物を収めた水族館?といいますか、公園?
わりとコンパクトなアクアリウムです。
が、結構面白いらしく、割引があるネットで電子チケットを購入して行きました!
中では、毒のある生き物を見たり、ホヤやサメ、エイが悠々と泳ぐ水槽を眺め、人間の角質を掃除してくれるエビの水槽に指を突っ込んだり (掃除してくれるという触れ込みでしたが、わたしが指を入れたら、エビはおしりから後ろに吹っ飛び、逃げまくっておりました、、、😵 エビちゃん、怖がらせてしまったのかな💦)


中では大きなウミガメが泳いでいました!
去年の夏に水族館デビューしたという 小さなウミガメの赤ちゃんも拝見できました!
イヤー可愛い❗️❗️
無邪気に手足をパタパタ動かして水中を泳ぐ姿は癒し効果抜群でした👍

f:id:ramuki08:20210201203646j:plain
f:id:ramuki08:20210201203651j:plain
f:id:ramuki08:20210201203659j:plain
f:id:ramuki08:20210201203656j:plain

こちらのイチオシの施設は、屋外のなんと海の中にある、海中展望塔。

海底6メートルから海の中が覗けます。
その日は透明度15メートルとなかなかのコンディション。
タイやハリセンボン、熱帯魚までもが見られました😌


魚を堪能したあとは、町内にブックカフェへ。
串本町はトルコと親交があるということで、名物のケパブライスを注文。
これがまた、、、美味しかったのです❗️❗️

f:id:ramuki08:20210201204733j:plain

鶏肉が香ばしくて、クミンのパウダーがトルコらしいというか、タンドリーチキン風でご飯と良く合っていて、お腹がとても満たされました!


食事のあとは、ちょっと山の方へ移動し、古座川町にある 奇岩 一枚岩へ。

なんとこの岩、高さは、27階建てのアパートほどあるそうです。
どんだけデカいねん❗️❗️❗️笑

しかし、行ってみて納得しました!
確かにデカい!
スマホのカメラに岩全体が収まりません(笑)

f:id:ramuki08:20210201204952j:plain
f:id:ramuki08:20210201211840j:plain
四苦八苦して撮ったのがこちら。説明書きによると、昔昔に地殻変動の際、マグマや大地が隆起してできたそうです。
プレートよ、良くぞこんな大きな岩を持ち上げたなぁと、感心。

近くの道の駅で、古座川町で生産された ゆず茶と、ゆずかりんとうを買いました!
f:id:ramuki08:20210201211313j:plain
美味しそう🥰


その後、駅に戻り、再び特急列車に乗り大阪へ戻りました。


帰りの車内も閑古鳥が鳴くほどガラガラ。
和歌山駅で最後の1人が列車を降り、車内は自分たちだけに。


列車に乗り込んだあと、
「今回の旅行はどうだった?」
から始まり、旅の感想を言い合っていました。

自分は、 「○○くんがいてくれて、とても楽しかった。 初っ端のアクシデントが起こった時も冷静で、寛大な姿に助けられたし、どこへ行っても何を食べていてもワクワクできた。 ありがとうの気持ちを何度でも伝えたいほど感謝している」

という旨を伝えました。
彼も楽しかった。2人で行けて良かった、と外用の顔つきで朴訥と話してくれました。


その後、彼の方に頭を載せると彼もその頭の上に自分の頭を載せてきたり、

彼の肩を掴むと、 「え、何?」
と、こちらの意図がわかっているのに
あえて尋ねてきたり、

そしてこっそり手を繋ぎ、汗ばんでくるのも意に介さず、そのまま大阪で電車を降りるまでずっと握り続けていました。

ケータイをいじるとき、ドリンクを飲む時に手が離れても、それらが終わったらまた伸びてくる彼の手。

そしてまた、恋人繋ぎで繋がれる手と指。

やっている時はわりと頭は落ち着いていて冷静なのですが、やはり心はドキドキしていました🥰


この旅を通して、彼への信頼感が格段に増しました。
頼れる、頼ってもいいんだなと思えるようになりました。
喧嘩はおろか、不穏な雰囲気など何も無く、 常に何かを話し、目を目合わせてニコニコ笑い、ありがとう、と何度も言い合った2日間でした。

彼は金銭感覚がとてもきっちりしているので、その点も安心して旅を楽しめた要素でもあります。

大阪に戻ってから、夜ご飯を食べたのですが、そのお店は、わたしたちが初めてリアルをしたお店でした☺️

いや〜 あの時はお互い何も分からず、敬語で話していたなぁ。
と。

今は彼の名前、家、どんな体をしているか、何が好きで何が嫌いか、 そして、彼が自分をどんな風に思っているのか、ハッキリと理解しています。


初対面から、4ヶ月。
今後どうなるかは予測不可能です。
ただ、今は彼のことをとても信頼していて、一緒にいるととても幸福感を感じる相手であります。
彼の優しさを感じる度、
「あぁ、この人と出会って良かったな」としみじみ思えます。

今後も彼の色々な面に触れ、その時の自分の気持ちを観察しつつ、彼の魅力をもっとたくさんの人に知ってもらえることを願いながら、穏やかに関係を深めていきたいです😌

このブログを彼はきっと知らないと思うので、今回は色々赤裸々に書いちゃいました❗️
もう感謝しかありません。
そして彼の挑戦を陰ながら応援しています😏

↓彼に「くっだらねぇ〜」と言われてしまったおはぎ串。
ローソンストア100の新商品です。
重たくてめっちゃ美味しかったです❗️
彼になんと言われようと、アンコへの愛は不滅じゃ〜い😋❗️❗️
f:id:ramuki08:20210201211256j:plain

彼と海の近くへ プチ旅の巻 1

2月になってしまいました。
最近大阪は暖かいです。
この間なんて19度。 本日は16度。
もうどうなってんねん!
と、言いたくなるくらいの天気が続いています。


さて、既に彼との交際期間が2ヶ月を超えました。
なんかもうあっという間です。
記念に何かを祝うという訳では無いのですが、突然2連休ができたので、彼と予定を合わせて、1泊2日の旅へ行ってまいりました!

緊急事態宣言が出ていますが、行先は関西でもかなり田舎で、人口がとてもとても少ない地域です。

朝は10時前にとある大きな駅で待ち合わせし、そのあと予約しておいた特急列車へ乗り込みます。

なんと、予約車両の中に座っていたのは自分たち2人をのぞいて、なんと4名。

まぁ、こんな時期ですから、といっても明らかにガラガラ。

しかも自分たちの席のお隣も同じ男性2人組。
初めて彼らを見つけた時、雰囲気的にカップルかも?と、感じました。

これだからそう!と具体的に定義しにくいのですが、雰囲気がもう、優しいのです☺️
お互い和やかで、男の友人同士の雰囲気とはまた違った、見ているこちらも快い気持ちになるような、静かで幸せな光景。

幸先の良いスタートです。

その後、2時間を車内で過ごし、列車はとある観光地へ。

下車すると予約していたレンタカー屋さんへ行ったのですが、なんと、わたしが予約をちゃんとやりきっていなかったため、お店はまさかの無人
もう内心焦って焦って、彼が話しかけてくれた言葉が右から左へ抜けまくってしまいます。

こんなミスしたこと無かったのに、、、。
と、1人悔しさに打ちひしがれるわたし。
一人旅でならまだいいのですが、人を連れているときにこんな凡ミス、最悪です。
てっきり彼に愛想を尽かされ、叱られると思い、ことの顛末を伝えると、

「ダメだったなら仕方ない。別の手を打とう」

と、いつもの表情で淡々と返してくれました。

バタバタ慌てる様子もなく。

そしてネットで調べまくった結果、近くのトヨタレンタカーさんがやっている、アプリで簡単予約&無人店員レンタルができる方法を知り、そのまま借りられました!

ちょうど素晴らしいタイミングで車が1台空いていたのも幸運でしたが、何より彼の冷静な態度に助けられました😂

ありえないミスなのに、そのミスによって1時間ほど時間が無駄になってしまったのに、声を荒らげることもなく、対処してくれた彼の人柄に感激していました。 なんてできた人なんだろうと。

その後、車を走らせ海岸沿いにあるシーフードレストランが集まるモールへ。

2人ともお腹ぺこぺこでしたので、ランチですがガッツリメニューを注文!

f:id:ramuki08:20210201194256j:plain

↑自分は海鮮&天ぷら御膳です!
これで1300円くらいです。
イカやブリのお造りがもう弾力ありすぎ! 新鮮すぎてびっくりしちゃいました🥺❗️
大阪の街中で食べるものも美味しいのですが、 歯ごたえが全然違いました。
「はぁ、、、美味しい、、、。」

と、目を閉じて味わっておりました😋

太平洋に面しているだけあって、ヤシが生え、南国の風情です。

f:id:ramuki08:20210201194607j:plain
f:id:ramuki08:20210201194555j:plain

その後、車を1時間半ほど走らせ、三重県熊野市の山中にある、熊野本宮大社へ。
世界遺産であり、前々からずっと行きたかった場所でありました。

f:id:ramuki08:20210201194748j:plain
鳥居も大きく、160もある石段を登った先には4箇所もあるお宮。
それぞれに賽銭を投げ入れ、念じました。

彼に
「何を念じたかは言ってはダメ。 〜してください と願うのではなく、 〜を頑張りますから万が一の時はお力をお助け下さい」

と念じればいいんだよ。
と、アドバイスされましたが、もうお祈りをしたあとでした(笑)

彼がコロナに感染しないことと、家族の健康を念じました。
自分へは特になし😏
自分より他人が生き生きとしてくれればそれでいいのです。

f:id:ramuki08:20210201194752j:plain
田んぼの中にあるドーンと鎮座する大鳥居。
よく見ると左右非対称です。
アシンメトリー鳥居、珍しきかな。

新型コロナの影響でマスク姿の方ばかりでしたが、2人で静かな神社巡りと散歩を楽しみました。


ホテルのチェックイン時刻に間に合うように、行きたかった温泉を泣く泣く諦め、1泊お世話になる宿へとまた1時間半夜のドライブです🚗 ³₃

わたしがハンドルを握り、彼は助手席でずっと話をしてくれました。
隣に人が座っていて、ずっと話をしているなんて、とても幸せな気持ちになりました。
眠らないようにとか、退屈しないようにと、気を使ってくれたのだと思いますが、 さすが年上だなと思いました。

その日の宿でよばれた夕ご飯は、
天然クエと伊勢エビのお鍋をメインに、天ぷらや茶碗蒸しなど豪華絢爛。
ネットで予約したときはクエだけ書かれていたのに、まさか伊勢エビが2匹も鍋の中に潜んでいたとは、、、
おっかなびっくりでした。
f:id:ramuki08:20210201195331j:plain
f:id:ramuki08:20210201195334j:plain
f:id:ramuki08:20210201195337j:plain
f:id:ramuki08:20210201195341j:plain


ばい貝を爪楊枝で突き刺し、そのまま引っ張り出して食べるなんて人生初でしたし、食前酒の梅酒ワインも美味しすぎました❗️

次から次へと運ばれてくる料理に毎回美味しい!と舌鼓を打ち、サクサクの天ぷらに仰天。 箸で掴んだだけでパリパリと砕け散る大葉の天ぷら、 本当調理がうますぎます。技術高すぎますわ、ほんま。

繊細なお料理を堪能したあとは、お風呂へ。

波音を聴きながら海風が吹く露天風呂で彼とのんびり。

宿泊客は自分が目視できただけでも10組もいませんでした。

しかもお風呂場で見かけたのは5人ほど。
このコロナ状況下、レストランではお年を召した老夫婦の姿や若者カップル、40代くらいの男性1人客、など様々な層の方をお見かけしました。

我々も3密を徹底的に避け、食事時以外は常に車内でもマスク着用で過ごしておりました。

彼もそういった予防意識が高いので、2人で特に違和感も感じませんでした。

泊まるお部屋の中では色々仲良しなことをしましたが、 外では完璧に対策できていたと思います😌

ちなみに部屋からは海が一望できます。
f:id:ramuki08:20210201201510j:plain
宿自体が断崖絶壁に立っているみたいなものなので、300度くらい? とにかく殆どの方角で海が望めます✌️

この点がとても気に入ったので、また泊まりたいなと思いました!
フロントの方も優しい口調で応対して下さいましたし、配膳の方も丁寧で、 館内では気持ちよく過ごさせてもらいました🥰

さて、次は2日目です❗️

炊飯器でシフォンケーキ❗️の巻

大阪は一昨日雪が舞いました!
ビル街を歩いていたので、上階から舞い落ちてきた発泡スチロール!?かと思いましたが、
昨日職場の人も雪が降った!と言っていたので、雪!!とワクワクしちゃいました😎
ほんとにただ、舞った というだけでしたが。。。


さて、その雪が降った日、新たな炊飯器レシピに挑戦しました!

シフォンケーキです😌

あのフワフワの食感を果たして炊飯器で出せるのか!?

オーブンで焼けば確実に作れますが、焦げるか生焼けか、ちょうど良い頃合が難しいのです。
そこで、得意の炊飯器調理でやっちゃおうと思い立ったわけです。

卵白をとりあえず泡立てまくって、メレンゲをしっかり作るのがコツと、クックパッドで見たので、20分くらいとにかく泡立て器で混ぜまくりました。ノンストップで混ぜていたので、
腕が疲れて重たくなりました😖笑


角が立つくらいのフワフワのメレンゲを入れれば、ベーキングパウダー無しで作れそうだと思ったので、今回は入れず。


小麦粉150g
砂糖35g×2つに分割
卵4個↓
卵黄と砂糖35gを混ぜる
卵白と砂糖35gを混ぜる
米油30g
水80cc

以上を混ぜ、炊飯スイッチ1度で完成しちゃいました( ◜▿◝ )✌️


爪楊枝刺しても何も付いてない!
これは成功じゃ🎉

焼成
f:id:ramuki08:20210121074608j:plain

50分後
f:id:ramuki08:20210121074605j:plain

今回はプレーンと抹茶粉を混ぜた抹茶味との2種類を一気に作りました!

抹茶のグリーンがやや薄くなりましたな。。。 ちと残念😂
次は多めに入れて、綺麗な緑色にしたいです!


食感は、フラフラです!
炊飯器なので、焼くというより蒸し焼きのため、水分を含んだややモチモチ食感のフワフワ感です(笑)
しかし大満足!


小麦粉150に対して砂糖70は多いなと思ったので、次は50gに減量します。
卵も3個にします。

そして米粉を少し入れてみます!

f:id:ramuki08:20210121075337j:plain

f:id:ramuki08:20210121075341j:plain

↑断面。
ラップに包み、職場に持参しオヤツに食べています。

作って2日経ってもベチャッとならず、フワフワ食感は保持。
これは見事👏🏻


あ、次は生地の中にブラックの板チョコを挟んで焼いてみようかな😌
美味しそー!

ほんでもって4連勤の2日目。
本日も頑張ります😏✌️

彼からの24分間 LINE電話の巻📞

大阪は3月並みの気温だそうで、久々にネックウォーマー無しで外を歩けました(^^)


さて、最近彼と毎日のようにLINEで話しています。
話す話題はありますが、特に意味の無い会話がダラダラと続いている感じです。

短文でも幸せです。
相手から返信が来る、その合図のバイブが鳴るだけで心がブルっと喜びに震えます。
LINEに感謝。


、、、と今はこのような感じですが、
一昨日ちょっと不穏な出来事がありました。


その日もいつものようにLINEで話をしていました。

話題はモテるモテないの話に。

彼「俺は男にも女にもモテないんだよ。」

自分「へぇ〜顔もいいし性格も優しいのになんでやろうね」

彼「街コンや婚活も行ったのに今は俺1人ぼっち」

自分「○○くんは男も女も両方好きになれるしね。」

彼「そうなんだよ。俺もやっぱりいつかは結婚したい」


彼のその言葉を見た時、少しびっくりしました。

やっぱり彼は女の人と結婚したいんだなぁと。
彼はバイなので有り得る話であり、今は自分と付き合っていますが、こちらがどうこう言える分際ではありません。

自分「だね。それ聞いてちょっとおちこんだけど」

そう返すと、彼からすぐLINE電話がかかってきました。


まず、酷い事を言ってしまったと。
ごめん。と謝りたいと言うこと。

自分はてっきり彼は女性と結婚したいのだと考えていたのですが、彼は男でも女でもいいそうです。

日本では同性同士結婚はできませんが、大阪市などが行っているパートナーシップ制度も興味を持っているそう。

彼のゴール(やりたい形)は、好きな人と一緒に住むことだそうです。

相手は男女問わず。

彼 「いま自分が好きなのはらむきーだよ。酷いことを言ったあとだし言い訳みたいになってしまうかもだけど」


最後にそうやって電話越しで言った彼。

正直、彼の言っている結婚、パートナーシップ制度は自分は全く興味がありません。
相手がやりたいならやる、といった具合の消極的なスタンスです。

彼はいずれは好きな人と同棲したいと言っていますが、自分は1人だいすき人間なのでまだ早いなと。

長年家族と住んでいても居心地の悪さを感じていたので、余程の1人好きなのかもしれません。

ま、今月は末に旅行も予定しているので、このまま波風立たないで穏やかに当日を迎えたいです。

喧嘩もしてみたいかも。笑


本日作った 粕汁
200gも入れた 大吟醸酒粕。
美味しいです😋❗️
f:id:ramuki08:20210115225556j:plain